ブログトップ

就職して引越ししました

yuruikanji.exblog.jp

新生活を始めるための引越し

私が人生の中で経験した引越しの中で一番印象に残っているのは、結婚した時の新居への引越しです。

実家から自分の身の回りのものを運び、家具や家電は主人と二人で選び、新たに購入しました。あまり広くない部屋だったので気に入った家具があっても大きすぎて部屋に合わなかったりといったこともありましたが、それでも新生活をするための家具選びはとても楽しかった覚えがあります。

また実家から私の身の回りのものを運んだ時には、引越し業者に頼むことなく身内に手伝ってもらったのですが、それほどたいした荷物もなく、思ったより簡単に移動を終えることができました。

結構引越しって大がかりになってしまうので、もっと簡単にすましたいのです。私は普段から物を溜めこまないで、引越しに備えているのです。元々荷物が多いので、引越しではとても大変でした。

だから次の引越しに備えて、考えを変えたのです。物を溜めこまないようにして、荷物を少なめにするのです。引越しはできたら、もっと簡単にしたいので私一人でもできる範囲でしたいのです。

引越しはお金がかかるので、できたら自分でしたいのです。トラックがあったらそれでいいのです。一人でできる範囲の楽で、簡単な引越しをしたいと思っています。
[PR]
by juihiyya56 | 2014-05-25 18:26
<< 引越ししたあとの歯医者探し 彼の家に引越した時に見つけたもの >>