ブログトップ

就職して引越ししました

yuruikanji.exblog.jp

引っ越しはまず捨てることからはじめよう

引っ越し作業で一番大変なのは、持っていく荷物が本当に必要なものかどうか判断することだと思います。なんでもかんでも持っていくのもいいんですが、引っ越しは同時に荷物を整理する一番良い機会なのですから、この機会を活用しない手はありません。雑誌や書籍は売れるなら売り払う。

古い洋服で着ないものは思い切って捨てる。使わない押し入れの奥に眠っている機械や、頂き物の食器や茶碗なども処分する。思い出に浸るのもいいんですが、本当に必要な物は何なのか、よく考えながら整理すると良いでしょう。そうして思い切って処分して新居に移ると身も心もすっきりしますよ。

引越しシーズンは引越業者の予約を取るのも大変なので、引っ越しをする時は出来るだけ引越しシーズンを避けることが出来るといいなと思っています。引っ越しと料金交渉については、いい引越業者を利用出来ない時もありますし自分の都合のいい日に予約が取れないこともあるので、引っ越しをする時期は良く考えた方がいいと思っています。

どうしても引越しシーズンに重なってしまう時は早めに準備をしていくことが大切です。引越業者も素早く決めてしまって慌ただしくならないようにすることが大切だと考えています。引越しをする時期を考えると少しは引越しが楽に出来ると思っています。
[PR]
by juihiyya56 | 2014-06-27 19:16
<< 引越し時の挨拶は残していきたいもの 引越しは自力派です! >>